sao パチンコ 先バレ無しで当たる

ホーム >  ニュースリリース >  2023年度 >  【開催報告】豪州ニューサウスウェールズ州政府との石炭・金属セミナー

【開催報告】豪州ニューサウスウェールズ州政府との石炭・金属セミナー

2023年12月19日

 JOGMECは、2023年12月11日、豪州ニューサウスウェールズ州政府と共催で、石炭・金属に関するオンラインセミナーを開催しました。
 豪州ニューサウスウェールズ州(以下「NSW州」)はオーストラリア経済の中心地で、日本にとって重要な石炭、金属などの天然資源に恵まれています。このため、2017年9月にJOGMECはNSW州政府と包括的・戦略的パートナーシップに係る覚書(MOU)を締結し、日本企業からの投資を一層促進するための活動を行っており、日本企業向けに投資セミナーを継続的に開催しています。

 今回のセミナーは、石炭・金属に関する州政府の各政策担当者から、石炭に関しては最近の許認可案件や2030年に向けた需要予想とその対応、金属に関しては州政府が取得した広範な探査データや将来有望な開発案件について紹介があり、電力会社、商社、資源会社、金属会社、鉄鋼会社等から150名以上の参加がありました。また、質疑応答では、政府の環境許認可に対する脱炭素化の影響、石炭ロイヤリティーの増収の使途、同州西部の金属案件に係るインフラ整備への支援等多くの質問があり、貴重な意見交換の場になりました。

 日本が調達する一般炭の内、6割以上をNSW州から輸入しています。脱炭素化のため日本の一般炭需要は今後逓減するものの、より効率的な発電が行えることから高カロリーな高品位炭の重要性は今後さらに増すために、NSW州は我が国のエネルギーの安定供給において、引き続き重要な資源供給地です。また、近年NSW州政府は、金属資源開発に積極的に取り組んでおり、同州は電気自動車や半導体事業に欠かせないバッテリーメタル、レアアースに加えてベースメタルなどのポテンシャルの高い地域です。

 今後もJOGMECは本MOUを通じ、エネルギー・資源の我が国への安定供給に向けてNSW州との一層の関係強化を図ってまいります。
  • Courtney Houssos天然資源大臣 冒頭挨拶

  • JOGMEC金属環境・海洋・石炭本部長 五十嵐吉昭 冒頭挨拶

  • Georgina Beattie氏(NSW政府)

  • Tony Linnane氏(NSW政府)

  • Phillip Blevin氏(NSW州政府)

  • Yvette Lloyd氏(NSW州政府)

参考

この記事に関するお問い合わせ先

石炭開発部 企画課竹谷

電話 03-6758-8002

総務部 広報課柿平

電話 03-6758-8106

独立行政法人 エネルギー・金属鉱物資源機構
(法人番号 4010405009573)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000

Copyright© Japan Organization for Metals and Energy Security All Rights Reserved.